読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジンギス・カーン

これでもくらえ!ガンゼ!

冬が来た!スキーVSスノーボード 簡単なのはどっち?

はよう!

冬が近づくにつれ、ウズウズと血が騒ぐジンギスです。

f:id:yezomonkey:20161122193841j:image

撮影:ジンギス・カーン

今日は、二大ウィンタースポーツであるスキーとスノーボード(以下、スノボ)を、スキー歴19年スノボ歴4年のオレがスキーヤー目線で比較していくよ〜。

2つの主な違い

まずは一般的なスキーの特徴から。

  • スキー板は二枚、片足ずつ
  • 両手にストック(ポールとも言う)
  • 正面を向いて滑る
  • 安定感が高い
  • 速度を出しやすい
  • 浮遊感が低い
  • 安全性が高い

 

対して、一般的なスノボの特徴。

  • スノボ板は一枚、両足固定
  • 手ぶら
  • 横を向いて滑る
  • 安定感が低い
  • 速度を出しづらい
  • 浮遊感が高い
  • 安全性が低い

 

てな具合。

簡単なのはどっち?

簡単。というか、手軽に楽しめるのはスノボだろうね。スノボは、

  • ブーツが軽い

物心つく前からスキーをしてたオレが初めてスノボブーツを履いた時、衝撃だったよ。

ボーダーはこんな楽なの履いてたんかぁ〜!て。

ブーツによって硬い軟いがあるけど、それでもスキーブーツに比べたら、普通に靴だよ靴。スキーブーツが嫌いでスノボって人も居るくらい。

  • ファッション性が高い

スノボウェアは結構凝ったのが多いんよねー。

あと最近だと、スノボ人口の方が多いんじゃないかな?スキー場(札幌)でいつも思うよ。だから仲間と行った時には教えてもらえるから上達が早いよね。そして手軽だと思う最大の理由は、

  • 上達するのが早い
  • ある程度滑れたら上手く見える

これこれ。上達が目に見えてわかるから、どんどん滑りたくなっていくんだよね。いい循環。

モテたくて冬スポーツ始めようって男子は、スノボをやるといいよ。ゲレンデ効果もあって大体イケメンに見えるし、中級者くらいまでは上手い下手ってあまりわかんないから。

ちなみに歴4年のオレだけど、もうプロについて滑れるよー。

上達すると下の写真みたいに新雪で浮遊感も楽しめるよー。

f:id:yezomonkey:20161122195840j:image

撮影:ジンギス・カーン

スキーの良いところはないのか?

スキーヤーの皆様、お待たせしました。スキーだっていっぱい良いところありますよね!

  • 圧倒的なスピード感

 圧雪がビターっとしたバーンを颯爽とターンしていくと、嫌な事は全て忘れて、風になれるよ。さらに両足は独立しているから、転倒時もスノボと比べると負担が少なく安全。オレはスノボでは何回も脳味噌を揺らしたよ。尻餅ついて、ケツの穴も開いたしね。

  • スキーにも色々種類がある

スノボも細かい種類はあるんだけど、スキーはスキーでも板の形状が違うとか用途が〜とか色々あるんだよね。

今思いつくだけでも、

  1. カービングスキー
  2. テレマーク
  3. ファンスキー
  4. モノスキー  等々

と、それぞれ乗り方が違ったりと、かなり奥深いよ。

  • ジジババになっても楽しめる

ストック持ってるから安全性が高いし、スノボのように足腰の筋肉に集中するっていうよりは、テクニックで滑らしていく感じ。だから年配者でも楽しめる。

スキーのインストラクターの平均年齢とスノボのインストラクターの平均年齢はスキーの方が高いよ。多分。オレが見た限りだとね。

世界の三浦雄一郎さんみたいにスイスイ滑るじいちゃんっていっぱいいるよ。

スキー、簡単かと聞かれれば

あのね、ワンシーズンじゃ満足に滑れるようには絶対になりません。断言する。スノボは満足に滑れるようになれるけど、スキーはムリ。

入口が狭く奥は深い って言われているスポーツなだけあって、そう易々と上達できるスポーツではないんだよね。

 

どっちを始めようか迷ってるなら

気軽に、カジュアルに仲間と楽しみたい、モテたいならスノボ。

将来的に、競技やインストラクターを目指すんだ!っていう志しがあるなら、スキーだね。

 

 

でも男子ってさ、

入口が狭く奥は深いのが好きだよね…

 

したっけ。